ブログ

はてなブログで収益化は可能だけどおすすめしない理由※無料版だと厳しい…

はてなブログで収益化は可能だけどおすすめしない理由※無料版だと厳しい...
タビノ
タビノ
はてなブログで収益化したいなら有料版の『はてなブログPro』を使いましょう。無料版でも収益化可能ですが、めっちゃ難しいと思いますよ。

無料版のはてなブログの収益化が難しい理由は、はてなブログ運営元の自動広告が勝手にブログ内に掲載されたり、Googleアドセンスが使えないなどのデメリットが多いから。

「とりあえずブログを始めたい」という人は無料版でOKだと思いますが、本気でブログを収益化したい!と思うなら有料版の『はてなブログPro』を使ってみてください。

本ページでは「はてなブログの無料版と有料版の比較」「はてなブログProを収益化する手順」について解説します。

はてなブログで収益化するなら無料版?有料版?

はてなブログには無料版と有料版のはてなブログProがあります。

  • はてなブログ ➪ 無料版
  • はてなブログPro ➪ 有料版
タビノ
タビノ
無料版でも収益化することはできますが、めっちゃ大変です。収益化できたとしても月数百円~数千円くらいだと思います。

ただし、ブログの良さは無料で始められること。それなのに「有料版をおすすめるなんて話が違うじゃないか…」と思っちゃいますよね。

ちなみに、有料版の料金プランは以下のとおり。

はてなブログPro(有料版)の料金プラン|1ヵ月コース:1,008円、1年コース:8,434円(月々703円)、2年コース:14,400円(月々703円)❘2年コースにすると40%もお得です

ぶっちゃけ、安くはないです。

それでも有料版をおすすめする理由は、はてなブログProを使うことで収益化できる可能性がグンッ!!っとUPするから。

逆に言えば、無料版は収益化が難い…ということ。

はてなブログの有料版と無料版の機能を比較

有料版と無料版の違いは以下のとおり。

はてなブログの有料版と無料版の機能比較|デザイン性、カスタマイズ性で有料版が有利。有料版は自動広告を消すことが可能。独自ドメインの取得が可能。自分好みにカスタム可能。

簡単に言うと、有料版なら収益化に特化した自分だけのオリジナルブログを作ることができます。

タビノ
タビノ
無料版はGoogleアドセンスを取得できないし、はてなブログ運営会社の広告がブログ内に表示されるなど、思い通りのブログ運営ができません。

つまり、無料版だと収益化が難しくなります。

“稼ぐ”ことを目的にブログを始める人は、有料版のはてなブログProを使いましょう。

 

≫ はてなブログProを始める
※公式サイトで詳細情報をチェックしよう

はてなブログ(無料版)の収益化が難しい理由

「無料版だと収益化できない」という訳ではありません。収益化するのがめっちゃ難しいというだけ。

はてなブログ(無料版)の収益化が難しい理由は主に3つ。

  1. 自動広告を消すことができない
  2. Googleアドセンスが使えない
  3. オリジナルブログを作れない

1つずつ見てみましょう。

理由①:自動広告を消すことができない

無料版には、はてなブログ運営会社の自動広告が表示されます。これらの広告がクリックされてもあなたの報酬にはなりません。

タビノ
タビノ
はてなブログは、無料でブログサービスを提供する代わりに、自社の広告を利用者(あなた)のブログに表示させて広告収入を得ています。

このような仕組みはアメブロなどにも見られますね。

無料ブログを利用している限り、運営元の自動広告を外すことはできないため、残念ながら収益化は困難と言わざるを得ません。。

理由②:Googleアドセンスが使えない

Googleアドセンスを利用するには“独自ドメイン”の取得が必須です。無料版では独自ドメインを取得することができません。

独自ドメインとは?

「○○○@tabinomad.com」のように、URLの@以下に自分の好きな文字列を使ったドメインのことです。

はてなブログの無料版の場合、@hatenablog.comのように、はてなブログ運営会社が用意してドメインが設定されるため、独自ドメインを使用することができません。

つまり、はてなブログの無料版では、収益化方法の1つであるGoogleアドセンスが利用できなくなります。

理由③:オリジナルブログを作れない

「勝手に自動広告が表示される」「独自メインが使えない」といだけでもオリジナリティが損なわれますが、無料版はカスタマイズの自由度が制限されるデメリットもあります。

たとえば、以下のデメリットがあります。

  1. トップページスタイルを変更できない
  2. キーワードリンクを非表示にできない
  3. はてなのロゴマークを非表示にできない

有料版のはてなブログProなら上記を変更することができますが、無料版だとデフォルト設定のまま変更することができません。

それぞれについて簡単に説明します。

デメリット①:トップページスタイルを変更できない

無料版では、トップページの記事一覧表示部分が「全文表示」になります。例えば、表示記事数を10に設定するとトップページに10記事分の“全文”が表示されます。

全文表示されるとページ表示速度が遅くなるだけでなく、読者に不親切なブログになってしまうので注意しましょう。
※というか、嫌がらせ?と言うレベルです。。

一方、有料版の表示スタイルでは、トップページの記事一覧表示がコンパクトにまとまっているため、非常に見やすくサイト表示速度も速いです。

《有料版の表示例》

デメリット②:キーワードリンクを非表示にできない

はてなブログが定義しているキーワードが記事内に出てきたとき、キーワードの説明文へのリンクが自動で張られる機能です。
※キーワードには下線が付きます。

外部リンクがペタペタと記事中に張られてしまうため、読みにくくなるだけでなく、離脱の原因にもなります。

デメリット③:はてなのロゴマークを非表示にできない

無料版ではヘッダとフッタに「はてなブログのロゴマーク」が入ります。
※無料版では消ことができません。

さらに、ロゴマークにははてなブログのトップページにリンクが張られているため、これも離脱の原因になります。

はてなブログを収益化するなら有料版を使うべき理由

はてなブログProを利用することで無料版のデメリットのすべて解決し、収益化に特化したブログを作ることができます。

有料版のはてなブログProを使うべき理由は以下の3つ。

  1. 自動広告を消すことができる
  2. Googleアドセンスが使える
  3. オリジナルブログを作れる

1つずつ見てみましょう。

理由①:自動広告を消すことができる

有料版では、はてなブログ運営会社の自動広告を消すことができます。

ブログ内には自分が選んだ広告(Googleアドセンスやアフィリエイト広告)のみが掲載されるため、収益化に特化することが可能です。

ただし、広告の張り過ぎは読者の離脱の原因になりやすく、さらにSEOでマイナス評価を受けやすいため注意しましょう。

理由②:Googleアドセンスが使える

有料版では独自ドメインを取得することが可能です。

つまり、@tabinomad.comのように、自分の好きな文字列のドメインを利用することができます。

また、独自ドメインを取得することでGoogleアドセンスに申請することができるため、収益化できる可能性が高くなります。

理由③:オリジナルブログを作れる

有料版では読者の離脱の原因となる「キーワードリンク」「はてなのロゴマーク」を非表示設定することができます。

さらに、画像アップロード容量が10倍(3MG)になり、有料版でのみ利用可能なカスタム機能が使えるようになるため、自分だけのオリジナルブログを作ることができます。

タビノ
タビノ
有料版のはてなブログProを使う一番のメリットは「自動広告を消すことができること」だと思います。自分が頑張って作ったブログの中に勝手に広告が掲載されることほど嫌なことはありませんからね。

無料版でも収益化することは可能です。

ただし、収益化できたとしても月数百円~数千円くらい。期待するブログ収入は得られないと思います。

ブログを続けるには努力が必要です。努力を無駄にしないためにも有料版のはてなブログProを使うことをおすすめします。
※1年続けることができれば元は取れるはず。

 

≫ はてなブログProを始める
※公式サイトで詳細情報をチェックしよう

はてなブログPro(有料版)を収益化する手順

はてなブログProを収益化する手順は3ステップ。

  1. はてなブログProでブログを作る
  2. Googleアドセンスを申請する
  3. ASPに登録する

1つずつ見てみましょう。

手順①:はてなブログProでブログを作る

はてなブログProを開設して記事を10記事投稿してください。収益化はその後です。

10記事はGoogleアドセンス申請やASPに登録する時に最低限必要な記事数(目安)です。

記事数が少ないとGoogleアドセンスやASP審査に通ることができないのでご注意ください。

では、早速はじめましょう。

①-1:はてなブログIDを登録する

はじめに、はてなブログ公式サイト「はてなブログProに登録する」からアカウント作成を行いましょう。
※リンクをクックすると公式サイトに移動します。

 

次に、以下の登録フォームに必要情報を入力します。

  • はてなID:なんでもOK!ただし、はてなブログIDとしてブログのプロフィール欄に表示されるため、ブログと関連性のある名前の方がいいでしょう
  • パスワード:はてなブログにログインする時に必要となるパスワードです
  • メールアドレス:現在ご利用中のメールアドレス(Gmailなど)を登録しましょう

上記の必要情報を入力できれば「私はロボットではありません」をチェックして「入力内容を確認」をクリックしましょう。
※『月間はては』はメールマガジンです。受け取る必要はありません。

 

入力情報に間違いがなければ、利用規約と成年(親権者が同意)の2つにチェックをして「登録する」をクリックしましょう。

すると、登録したメールアドレスに以下の「仮登録中」のメールが届くため、メールに記載されている「本登録用URL」をクリックして、本登録が完了します。

 

以上で、「はてなID」の登録が完了です。

次に、はてなブログProの開設手続き(初期設定)を始めます。

①-2:はてなブログProを開設する

はてなIDの登録が完了した後、以下の画面が表示されます。

  1. ブログURLの作成:お好きなブログ名をアルファベットで入力しましょう。なお「hatenablog.jp」は好みに合わせて変換してOKです
  2. 公開範囲:すべての人に公開を選択しましょう
  3. チェック:私はロボットではありませんにチェック
  4. 「ブログを作成」をクリックしましょう。

いよいよ、はてなブログProを始めます!

 

左側の「はてなブログProで始める」をクリックしましょう。
※無料版でも始めることは可能ですが、収益化を目的としたブログ運営にはデメリットが多すぎることだけは理解しておきましょう。

次に、コース(料金)を決めます。

 

契約期間が長い方が“お得”です。

さすがに1ヶ月で辞めることはないと思いますので、1年コース or 2年コースのどちらかが良さそうですね。

「副収入を目指してブログ運営するんだ!」というモチベーションがあれば2年コース。「とりあえず1年は続けたいな」という人は1年コースでOKです。

 

コースを選択できれば、申込内容を確認して「クレジットカードを登録する」をクリックしましょう。

セキュリティ対策のために、始めに設定したパスワードの入力が求められます。

 

パスワードを入力して送信ボタンを押すと、クレジットカード情報の入力フォームが表示されます。

 

上記の入力フォームに必要情報を入力して「カードを登録する」をクリックしましょう。
※まだ支払いは完了していません。

クレジットカードを登録すると再び申込内容の確認画面が表示されます。

 

上記の内容に間違いないことを確認し「お申込みを確定する」をクリックしましょう。

 

以上で、「はてなブログPro」の開設手続き完了です。

これであなたもブロガーデビューです!

①-3:記事を10記事投稿する

ブログを収益化するためにはGoogleアドセンス、ASPへの登録が必要です。ただし、登録には審査があるため、最低限の記事数が必要になります。

まずは10記事書いてみましょう。

とはいえ、適当に記事を書いたらダメ。

タビノ
タビノ
ブログを収益化するためにはジャンルを決めて“読者の悩みを解決する記事”を書くことが重要です。役に立つ情報を発信するように心がけましょう。

ちなみに、個人ブログでは絶対に稼げないYMYLジャンルがあります。※YMYL = Your Money and Your Life

詳しくは、ブログには稼げないジャンルがある?YMYLや雑記ブログ、その他にも…のページを参考にしてみてください。

手順②:Googleアドセンスを申請する

10記事書けたら以下の必要事項をブログ内に記載してGoogleアドセンスに申請してみましょう。

Googleアドセンス申請前にやるべきこと

  • プライバシーポリシーを記載する
  • お問い合わせフォームを記載する
  • サイト運営者情報を記載する

上記の記載がなければ、どんなに優秀なブログでもGoogleアドセンスの審査に通らなくなります。

ただし、上記をちゃんと記載してもGoogleアドセンスに合格するとは限りません。むしろ合格は狭き門です。。

タビノ
タビノ
ぶっちゃけ、Googleアドセンスは合格するのが難しいです。また、審査基準も公表されていないため、何が原因で不合格なのかがわからないケースがほとんどです。

そのため、Googleアドセンスに合格できなくても落ち込む必要はありませんよ。次に解説するASPに登録してアフィリエイトを軸に収益化すればOKです。

手順③:ASPに登録する

ブログを収益化するためには、ASPに登録してアフィリエイト広告を使えるようにしておきましょう。

タビノ
タビノ
アフィリエイト広告とは、自分のブログで紹介したい商品/サービスの広告です。読者があなたのブログの広告をクリックして商品/サービスを購入/申込みすることで、広告主(企業)からアフィリエイト報酬をもらうことができます。

おすすめの定番ASP(5社)を紹介します。

ASP会社案件数初心者向け得意ジャンル
A8.net
5,700以上全ジャンルOK
もしもアフィリエイト
1,100以上Amazon,楽天,VOD
プログラミングスクール
afb(アフィb)2,400以上美容,健康,保険
マッチングアプリ
バリューコマース1,500以上Yahooショッピング,格安スマホ,旅行
アクセストレード2,600以上金融,通信

※スマホでご覧の方は左右にスクロールできます。
※登録は無料です。

ASPによって取り扱っている案件&報酬単価が異なるため、上記5つのASPに登録しておいき、各ASPがどのような案件をどれくらいの報酬単価で取り扱っているか確認できるようにしておくと便利です。

とはいえ、ブログ運営になれるまでは管理が大変なので、まずは定番のA8.netと、もしもアフィリエイトの2つの登録しておけばOKでしょう。

以上が、ブログ開設~収益化までの手順です。

もっと詳しくブログの始め方について知りたい人は、副業ブログの始め方と稼ぎ方のページを参考にしてみてください。

最後に:本気でブログ収益化したいならWordPressブログを作った方が良い

はてなブログProでも収益化は可能です。

ただし、資産性のあるブログを作りたいならWordPress[ワードプレス]でブログを作ることをおすすめします。

タビノ
タビノ
わたしは複数のブログを運営していますが、すべてWordPressでブログを作っています。「収益化目的でブログ運営するならWordPressの方が良い」と言って間違いありません。

WordPressでブログを作った方が良い理由は以下のとおり。

  1. Googleとの相性が良い
  2. SEOに強い
  3. 資産性が高い

1つずつ解説します。

理由①:Googleとの相性が良い

ブログ運営者としての体感ではありますが、WordPressで作ったブログはGoogleとの相性が良い印象があります。

Googleとの相性が良い理由

  • WordPressの方がインデックスされやすい
  • WordPressの方がGoogleアドセンスに合格しやすい

ちなみに、インデックスとは投稿した記事をGoogleが認識すること。そのため、インデックスされない限り投稿した記事がGoogleの検索結果に表示されません。

インデックスもGoogleアドセンスの合否もブログ収益化に直接影響します。

ただし、「WordPressのほうがインデクスされやすい、Googleアドセンスに合格しやすい傾向がある」というだけ。はてなブログだと収益化できない、というわけではありません。

理由②:SEOに強い

任意の検索結果でGoogle検索上位を占めているサイトのほとんどはWordPressで作られたサイトです。はてなブログが検索上位に表示される例を見ることがありません。

つまり、現在の検索結果から考えれば、WordPressブログの方がアクセスが集まりやすく収益化しやすいと言って間違いないでしょう。

ブログを収益化するためには狙ったKWで検索上位(1~3位)に入ることが必須です。そのためにはSEOに強いブログを作る(選ぶ)ことが最低条件と言ってもいいでしょう。

理由③:資産性が高い

WordPressはサーバーを契約した上でブログを開設するため、ブログ運営者は”自分自身”です。そのため、勝手にブログが消されるリスクがないため“WordPressブログの資産性は高い”と言えるでしょう。

一方で、はてなブログProの運営者は”株式会社はてな“になるため、運営会社の判断によってサービスが終了したり、規約違反でブログが削除される可能性があるため“ブログの資産性がない”というデメリットがあります。

タビノ
タビノ
WordPressでブログを開設する場合、始めにサーバーを契約する必要があります。ほとんどのブロガーは、①エックスサーバー②コノハウィング③ミックスホストのどれかを使っています。

ぶっちゃけ、サーバーは実際に使ってみても「料金以外の違いがよくわからない」かもしれません。そのため、以下3社のサーバーならどれを選んでも問題ないでしょう。

料金プラン
(1年契約)
特徴
エックスサーバー
990円/月(※1)✓利用者が多いため信頼性が高い。
✓ドメインが永久無料で取得可能。
✓10日間の無料体験あり。
コノハウィング872円/月(※2)✓国内最速のレンタルサーバー。
✓ドメインが1年間無料。
✓速い&安いでコスパが良い。
mixhost
1078円/月(※3)✓初年度のサーバー代が半額。
✓ドメインが永久無料で取得可能。
✓アダルトジャンルもOK。

※1スタンダードプランの1年契約の場合
※2 ベーシックプランの1年契約の場合
※3 スタンダードプランの1年契約の場合

以下のページでは、それぞれのサーバーを使ったWordPressブログの始め方をスクショ付きで丁寧に解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

最近ではサーバー契約すると同時に簡単にワードプレスを立ち上げることができるため、パソコンが苦手な人でも上記のページを参考にすれば迷うことはないはずです。